ツアー専門:092-271-0044宿泊専用:0120-489-222

九州・山口の観光スポットが満載

バスツアー専門旅行社「第一観光」ならではのプランが満載

バスツアー

第一観光TOP > お遍路の旅 > [17年秋発] 第二回 四国八十八ヶ所<バス遍路・フェリー利用>

B022


[17年秋発] 第二回 四国八十八ヶ所<バス遍路・フェリー利用>



旅行代金 15,800〜25,300 出発地 福岡発 旅行日数 3
回数 第2回 寺数 計5ヶ寺 札所 6・7〜11番
料金説明

[小倉・新門司発]@15,800円 / [博多・久留米発]@18,000円 / [熊本・長崎・佐賀発]@21,200円 / [宮崎・鹿児島発]@25,300円
※昼1付
※タクシー代、往復フェリー2等乗船代含む
※子供(小学生):大人と同料金
※幼児(3歳〜未就学):@5,000円(座席あり、食事なし)

旅行代金 15,800〜25,300
出発地 福岡発
旅行日数 3
回数 第2回
寺数 計5ヶ寺
札所 6・7〜11番

料金説明

[小倉・新門司発]@15,800円 / [博多・久留米発]@18,000円 / [熊本・長崎・佐賀発]@21,200円 / [宮崎・鹿児島発]@25,300円
※昼1付
※タクシー代、往復フェリー2等乗船代含む
※子供(小学生):大人と同料金
※幼児(3歳〜未就学):@5,000円(座席あり、食事なし)

イメージフォト

四国八十八ヶ所最大最古の山門が見事な熊谷寺!

本堂の天井に描かれた雲龍でも知られる藤井寺!

T/Cよりひとこと

徳島県の1〜10番までのお寺は「足慣らしの十ヶ寺」と言われ、お寺が隣接して所在しています。慣れないうちにあっという間に次のお寺に到着して、お遍路さん達は右往左往!(笑)ここを乗り切ると、だんだんとバスでの移動距離も出てきて、心にも余裕が出てきます。バスの中での先達さん(お寺を案内してくださる方)のお話等もありがたかったり、為になったりで、楽しみな時間になりますよ。

  • 四国八十八ヶ所最大最古の山門が見事な熊谷寺!
  • 本堂の天井に描かれた雲龍でも知られる藤井寺!

  • 徳島県の1〜10番までのお寺は「足慣らしの十ヶ寺」と言われ、お寺が隣接して所在しています。慣れないうちにあっという間に次のお寺に到着して、お遍路さん達は右往左往!(笑)ここを乗り切ると、だんだんとバスでの移動距離も出てきて、心にも余裕が出てきます。バスの中での先達さん(お寺を案内してくださる方)のお話等もありがたかったり、為になったりで、楽しみな時間になりますよ。
  • 四国八十八ヶ所最大最古の山門が見事な熊谷寺!
  • 本堂の天井に描かれた雲龍でも知られる藤井寺!

T/Cよりひとこと


徳島県の1〜10番までのお寺は「足慣らしの十ヶ寺」と言われ、お寺が隣接して所在しています。慣れないうちにあっという間に次のお寺に到着して、お遍路さん達は右往左往!(笑)
ここを乗り切ると、だんだんとバスでの移動距離も出てきて、心にも余裕が出てきます。バスの中での先達さん(お寺を案内してくださる方)のお話等もありがたかったり、為になったりで、楽しみな時間になりますよ。

ツアーのポイント

【10〜11月出発】第一回を経験されて、お遍路が初めてだった方も少し余裕が出てくるのが今回の第二回です。朱色の山門が鮮やかな七番札所十楽寺、四国八十八ヶ所最大最古の山門と多宝塔も見事な八番札所熊谷寺、足腰の病に霊験がありたくさんのわらじが奉納された九番札所法輪寺、珍しい機織の観音さまの十番札所切幡寺、大師お手植えの五色の藤が伝わる十一番札所藤井寺。今回も魅力いっぱいのお寺を参拝致します。

設定日カレンダー

前月
2017年10月
次月
1 
  
  
2 
  
  
3 
  
  
4 
  
  
5 
  
  
6 
  
  
7 
  
  
8 
  
  
9 
  
  
10 
  
  
11 
  
  
12 
  
  
13 
  
  
14 
  
  
15 
  
  
16 
  
  
17 
  
  
18 
  
  
19 
  
  
20 
※お問合せ
 お電話にて
お問合せ下さい
 
  
21 
※お問合せ
 お電話にて
お問合せ下さい
 
  
22 
  
  
23 
  
  
24 
  
  
25 
  
  
26 
  
  
27 
  
  
28 
  
  
29 
  
  
30 
★催行見込
 受付中 
 
予約する
 
31 
  
  
       
【催行状況】
★催行見込 ツアーの催行(出発)が確定又はほぼ確定しています。
(その後の予約状況により変わる場合があります)

※お問合せ WEB受付終了。お電話にてお問合せ下さい。
【募集状況】
満 席
現在満席ですが、キャンセル待ち受付可能です。お電話にてお問合せ下さい。
残席わずか
残席わずかです。お急ぎ下さい!
受付中
ご予約可能です。どしどしお申込み下さい!
※カレンダーの受付状況は、 前日または数日前の情報となります事をご了承ください。※「受付中」と表示であっても、空席状況により、キャンセル待ちとなる場合があります。

催行状況・予約状況
★催行見込 ツアーの催行(出発)が確定又はほぼ確定しています。
(その後の予約状況により変わる場合があります)

※お問合せ WEB受付終了。お電話にてお問合せ下さい。
満 席
現在満席ですが、キャンセル待ち受付可能です。お電話にてお問合せ下さい。
残席わずか
残席わずかです。お急ぎ下さい!
受付中
ご予約可能です。どしどしお申込み下さい!
※カレンダーの受付状況は、 前日または数日前の情報となります事をご了承ください。※「受付中」と表示であっても、空席状況により、キャンセル待ちとなる場合があります。

ツアー日程

[1日目]
各地(12:15〜18:40)/博多駅(15:50・17:10)/小倉駅(17:20・18:40)---新門司港(18:40・20:00)〜〜〜阪九フェリー2等〜〜〜<船中泊>


[2日目]
〜〜〜神戸港(7:10・8:30)---明石海峡大橋---淡路島---大鳴門橋---6:安楽寺(巡拝用品のお買物)---7:十楽寺---8:熊谷寺---9:法輪寺---10:切幡寺(境内までタクシー利用)---11:藤井寺---神戸港(18:30・20:00)〜〜〜阪九フェリー2等〜〜〜<船中泊>


[3日目]
〜〜〜新門司港(7:00・8:30)---小倉駅(7:50・9:20頃)---博多駅(9:10・10:40頃)---各地(7:50〜13:45)


[長崎・佐賀発着 設定日 10/10,13,21, 11/10]
長崎駅(12:15・13:35)-諫早駅(12:45・14:05)-大村IC(13:10・14:30)-川登SA(13:40・15:00)-佐賀駅(14:30・15:50)-金立SA(14:50・16:10)---上記行程---金立(9:50・11:20頃)-佐賀(10:10・12:20頃)-川登(10:50・12:20頃)-大村(11:20・12:50頃)-諫早(11:45・13:15頃)-長崎(12:15・13:45頃)

[熊本・久留米発着 設定日 10/20,30, 11/9,18]
熊本駅(13:00・14:20)-市民会館前(13:10・14:30)-植木きくかわ(13:35・14:55)-玉名PA(13:50・15:10)-西鉄久留米(14:50・16:10)---上記行程---久留米(9:50・11:20頃)-玉名(10:40・12:10)-植木(10:55・12:25頃)-市民会館(11:15・12:45頃)-熊本(11:25・12:55頃)


※上記発着時間について
往路乗船日…神戸港行(月〜木)は左側、神戸港行(金〜日)は右側
復路乗船日…神戸港発(月〜木)は左側、神戸港発(金〜日)は右側


備考

※当ツアーにはバスガイドは同行いたしません。
※添乗員同行。
※最少催行人員は25名様(各地送迎ルートは18名様)です。人員が満たない場合は出発中止となります。
[利用予定バス会社]大阪バス又は同等クラス


注意事項

◆阪九フェリー◆
・往復とも2等大部屋利用、男女別相部屋となります。
・船室の等級変更も可能です(追加料金要)。詳しくはお問合せ下さい。
・船内は自由食。レストラン・大浴場があります。
・新門司〜神戸便は乗船曜日によりダイヤが変わります。行程表内の乗船曜日にて、出港時間をご確認下さい。

◆巡拝用品◆
・現地にてお買い求め頂けます。
・初回参加者全員に納札を1束(100枚)プレゼント致します(参加当日)。
・四国巡拝が4周目以上の方は青札・赤札の対応をさせていただきます。お申し付け下さい。
[料金参考]
・納経帳…1,900円〜3,500円程度、3〜4種類あります。
・掛け軸…15,000円〜35,000円程度、4〜5種類あります。
・白衣…2,000円前後、袖付き・袖なしがあります。

◆ご朱印料◆
・ツアー代金には「ご朱印料」は含まれておりません。ご朱印希望の場合、1ヶ寺あたり納経帳300円・白衣200円・掛け軸500円が必要です。
・ご朱印は、添乗員が代行いたします。

◆その他ご持参いただくもの◆
・線香…1ヶ寺につき最低6本×6ヶ寺分。
・ロウソク…1ヶ寺につき2本×6ヶ寺分。
・数珠…ご家庭にあるもので構いません。
・筆記用具…納札に願い事を書く際に必要ですのでご持参下さい。
・小銭…ご朱印料金とお賽銭用に小銭をご準備下さい。

※巡拝時の荷物は、両手が使えるようにショルダータイプのバッグがあると便利です。
※動きやすい服装・はきなれた靴でご参加下さい。


このページの先頭へ

PAGE TOP

※サイト内の写真・イラストは全てイメージです

Copyright© 2017 Daiichikanko K.K. All Rights Reserved.