ツアー専門:092-271-0044宿泊専用:0120-489-222
旅を楽しむ為の6つの安心

九州・山口の観光スポットが満載

バスツアー専門旅行社「第一観光」ならではのプランが満載

感染症予防の取り組み

第一観光TOP > 感染症予防の取り組み

第一観光では、国や自治体・各業界の対策ガイドラインに基づいて、当面の間、感染症予防のために以下の基本対策を徹底します。
(内容は今後の社会情勢等により変更となる場合があります)


安心して旅をお楽しみいただく為の6つの取り組み

対策その1_検温

対策その2_バスの衛生管理

対策その3_ソーシャルディスタンス

対策その4_安心の立ち寄り施設

対策その5_添乗員のマスク着用

対策その6_お客様へのお願い



当社の取り組みについて

第一観光は、お客様の安心と安全を第一に考え、お客様により安心して旅行をお楽しみいただけるよう、下記の感染症予防・対策を徹底いたします。お客様におかれましても、感染防止対策にご協力賜りますようお願い申し上げます。

【具体的な感染防止対策】
〇「旅行業における新型コロナウイルス対応ガイドライン」の遵守
〇感染予防対策の取り組みが確実に実施されている宿泊施設、レストラン施設や運送機関などを選定して利用

◆貸切バス
〇原則として定員は大型バス45名乗りに対して33名(49名乗りは35名)前後
〇バス乗降口に消毒液を常備
〇乗務員のマスク着用の徹底
〇換気制御装置やエアコン等による外気導入や、休憩時間等を利用した窓開け等の車内換気
〇ツアー開始前・開始後における消毒用アルコール等を用いての清掃の実施  
〇日本バス協会が定める「貸切バスにおける新型コロナウイルス対応ガイドライン」の遵守

◆宿泊施設
〇チェックイン・チェックアウト時の密を回避し、対面接客での飛沫感染予防対策
〇大浴場、レストランなど、多くの宿泊客が利用する場所での人数制限や時間差利用などの感染防止対策
〇入口および施設内に手指消毒液を設置
〇従業員のマスク着用と、宿泊客・入館者に対してマスク着用の周知
〇施設内および客室の換気
〇施設内のこまめな消毒
〇「宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン」の遵守

◆食事施設・立ち寄り施設
〇入店口に手指消毒液を設置
〇従業員のマスク着用と、お客様に対して可能な限りでのマスク着用
〇食事場所でのテーブル間隔確保や飛沫防止を考慮した配席
〇来店者が入れ替わる都度、テーブル・共有備品を消毒
〇食事を個々の提供やスタッフによる取り分けなど、サービス方法の工夫
〇施設内のこまめな換気
〇「外食業の事業継続のためのガイドライン」の遵守

◆添乗員について
〇日頃の健康管理
〇出発前の検温
〇ツアー中に体調不良が判明した場合の速やかな交代
〇ツアー中のマスク着用
〇ツアー終了後のお客様座席表の提出

◆社内環境
〇社内の勤務人数を減らし対応
〇店舗入口に消毒液を設置
〇店舗等のこまめな換気
〇カウンター受付業務の当面の停止
〇従業員のマスク着用

◆ツアーに参加されるお客様へのお願い
〇出発前の「新しい旅行エチケット」の承諾
〇出発前の検温の実施(37.5度以上の発熱が確認された場合、参加不可)
〇全員のマスク着用
〇バス乗降の際に備え付け消毒液による手指の消毒
〇バス乗車時の蜜を避け小グループに分かれての乗車、降車時は順次の離席
〇車内での飲食はできる限り避け、大声での会話は控える
〇車内で出たゴミは備え付けのエチケット袋に入れて各自で持ち帰る

◆新しい旅のエチケット
国土交通省、観光庁協力のもと、感染リスクを避けながら安全に旅行をするための留意点がまとめられました。 感染リスクを避けて安心で楽しいご旅行にするために、新しい旅のエチケットのご協力をお願いします。
〇「新しい旅のエチケット



このページの先頭へ

PAGE TOP

※サイト内の写真・イラストは全てイメージです

Copyright© 2020 Daiichikanko K.K. All Rights Reserved.