ツアー専門:092-271-0044宿泊専用:0120-489-222

九州・山口の観光スポットが満載

バスツアー専門旅行社「第一観光」ならではのプランが満載

バスツアー

第一観光TOP > お遍路の旅 > 愛知三名城をめぐる!名古屋城本丸御殿特別案内と名古屋名所めぐり

B513


愛知三名城をめぐる!名古屋城本丸御殿特別案内と名古屋名所めぐり



旅行代金 34,400〜40,000 出発地 福岡発 旅行日数 4
回数 第-回 寺数 計-ヶ寺 札所 -
料金説明

[小倉・新門司発]@34,400円 / [博多・久留米発]@36,800円 / [熊本・長崎・佐賀発]@40,000円
※朝1、昼2付
※入場料、本丸御殿特別案内料金、往復フェリー2等乗船代含む
※子供(小学生):大人と同料金

旅行代金 34,400〜40,000
出発地 福岡発
旅行日数 4
回数 第-回
寺数 計-ヶ寺
札所 -

料金説明

[小倉・新門司発]@34,400円 / [博多・久留米発]@36,800円 / [熊本・長崎・佐賀発]@40,000円
※朝1、昼2付
※入場料、本丸御殿特別案内料金、往復フェリー2等乗船代含む
※子供(小学生):大人と同料金

イメージフォト

復元が待ち望まれた名古屋城本丸御殿がついに完成公開。夕暮れ時の本丸御殿を「名古屋おもてなし武将隊®」が特別にガイドしてくれます。(※武将1名・陣笠1名がご案内。メンバーの指定は出来ません)

左:岡崎城。徳川家康が生まれた城として知られます。2006年に日本百名城に選定されました。
右:国宝犬山城。信長、秀吉、家康と、天下人3名が奪い合った歴史の荒波を経て今なお天守が現存します。

T/Cよりひとこと

夜の散策をお楽しみいただく特別企画「ナイトツアーシリーズ」第三弾は、夕暮れの名古屋城本丸御殿「特別案内」です。"名古屋おもてなし武将隊®"より武将1名・陣笠1名の特別ガイドが同行して本丸御殿を案内してくれます。名古屋城の他にも岡崎城、国宝犬山城の名古屋3名城をめぐり、熱田神宮や大須観音にもご案内する、まさに"まるごと名古屋"の内容でお届けします。往復のフェリーはスタンダード洋室をご準備、船旅も快適にお過ごしください。

  • 復元が待ち望まれた名古屋城本丸御殿がついに完成公開。夕暮れ時の本丸御殿を「名古屋おもてなし武将隊®」が特別にガイドしてくれます。(※武将1名・陣笠1名がご案内。メンバーの指定は出来ません)
  • 左:岡崎城。徳川家康が生まれた城として知られます。2006年に日本百名城に選定されました。
    右:国宝犬山城。信長、秀吉、家康と、天下人3名が奪い合った歴史の荒波を経て今なお天守が現存します。

  • 夜の散策をお楽しみいただく特別企画「ナイトツアーシリーズ」第三弾は、夕暮れの名古屋城本丸御殿「特別案内」です。"名古屋おもてなし武将隊®"より武将1名・陣笠1名の特別ガイドが同行して本丸御殿を案内してくれます。名古屋城の他にも岡崎城、国宝犬山城の名古屋3名城をめぐり、熱田神宮や大須観音にもご案内する、まさに"まるごと名古屋"の内容でお届けします。往復のフェリーはスタンダード洋室をご準備、船旅も快適にお過ごしください。
  • 復元が待ち望まれた名古屋城本丸御殿がついに完成公開。夕暮れ時の本丸御殿を「名古屋おもてなし武将隊®」が特別にガイドしてくれます。(※武将1名・陣笠1名がご案内。メンバーの指定は出来ません)
  • 左:岡崎城。徳川家康が生まれた城として知られます。2006年に日本百名城に選定されました。
    右:国宝犬山城。信長、秀吉、家康と、天下人3名が奪い合った歴史の荒波を経て今なお天守が現存します。

T/Cよりひとこと


夜の散策をお楽しみいただく特別企画「ナイトツアーシリーズ」第三弾は、夕暮れの名古屋城本丸御殿「特別案内」です。"名古屋おもてなし武将隊®"より武将1名・陣笠1名の特別ガイドが同行して本丸御殿を案内してくれます。名古屋城の他にも岡崎城、国宝犬山城の名古屋3名城をめぐり、熱田神宮や大須観音にもご案内する、まさに"まるごと名古屋"の内容でお届けします。往復のフェリーはスタンダード洋室をご準備、船旅も快適にお過ごしください。

ツアーのポイント

【10月出発】往復フェリーのスタンダード洋室利用、ナイトツアーシリーズ第三弾。日本百名城に選ばれる愛知県の三名城「名古屋城」「岡崎城」「犬山城」をめぐります。名古屋城では今年6月についに完成公開をむかえた"本丸御殿"も観光。名古屋城閉園後、夕暮れ時の本丸御殿を「名古屋おもてなし武将隊®」がガイドとして特別に案内してくれます。
名古屋の代表的な観光名所「熱田神宮」や「桃巌
寺」、商店街散策も楽しい「大須観音」にもお連れする、名古屋満喫の3泊4日コースです。

設定日カレンダー

前月
2018年10月
次月
 
1 
★催行見込
 受付中 
 
予約する
 
2 
  
  
3 
  
  
4 
  
  
5 
  
  
6 
  
  
7 
  
  
8 
  
  
9 
  
  
10 
★催行見込
 受付中 
 
予約する
 
11 
  
  
12 
  
  
13 
  
  
14 
 受付中 
 
予約する
 
15 
  
  
16 
  
  
17 
  
  
18 
  
  
19 
  
  
20 
  
  
21 
  
  
22 
  
  
23 
  
  
24 
  
  
25 
  
  
26 
  
  
27 
  
  
28 
  
  
29 
  
  
30 
  
  
31 
  
  
     
【催行状況】
★催行見込 ツアーの催行(出発)が確定又はほぼ確定しています。
(その後の予約状況により変わる場合があります)

※お問合せ WEB受付終了。お電話にてお問合せ下さい。
【募集状況】
満 席
現在満席ですが、キャンセル待ち受付可能です。お電話にてお問合せ下さい。
残席わずか
残席わずかです。お急ぎ下さい!
受付中
ご予約可能です。どしどしお申込み下さい!
※カレンダーの受付状況は、 前日または数日前の情報となります事をご了承ください。※「受付中」と表示であっても、空席状況により、キャンセル待ちとなる場合があります。

催行状況・予約状況
★催行見込 ツアーの催行(出発)が確定又はほぼ確定しています。
(その後の予約状況により変わる場合があります)

※お問合せ WEB受付終了。お電話にてお問合せ下さい。
満 席
現在満席ですが、キャンセル待ち受付可能です。お電話にてお問合せ下さい。
残席わずか
残席わずかです。お急ぎ下さい!
受付中
ご予約可能です。どしどしお申込み下さい!
※カレンダーの受付状況は、 前日または数日前の情報となります事をご了承ください。※「受付中」と表示であっても、空席状況により、キャンセル待ちとなる場合があります。

ツアー日程

[1日目]
各地(11:05〜16:10)/博多駅(14:40)/小倉駅(16:10)---新門司港(17:30)〜〜〜阪九フェリー2等スタンダード洋室〜〜〜<船中泊>


[2日目]
〜〜〜泉大津港(6:00)---自動車道---岡崎城(城内見学)---郷土料理いちかわ(ご昼食)---犬山城(天守は現存する日本最古の様式で国宝指定。城内見学)---名古屋城※1(城内見学。閉園後、名古屋おもてなし武将隊®のガイド付きで本丸御殿の特別案内)---名古屋市内(18:00頃着。夕食は各自自由食)<泊>


ホテルルートイン名古屋栄 TEL:052-259-7300(洋室)
又は同等クラス


[3日目]
ホテル---熱田神宮(草薙剣を祭神とする由緒ある古社)---桃巌寺(名古屋大仏と日本一の木魚見学)---大須観音(お参りと商店街散策)---八百彦本店(ご昼食)---泉大津港(17:30)〜〜〜阪九フェリー2等スタンダード洋室〜〜〜<船中泊>


[4日目]
〜〜〜新門司港(6:00)---小倉駅(6:50頃)/博多駅(8:10頃)/各地(6:50〜11:15頃)


※1…名古屋城天守閣は、復元事業に伴う調査・工事により入場できません。天守閣以外は通常通り入場できます。


[長崎・佐賀発着 10/1,14]
長崎駅(11:05)-諫早駅(11:35)-大村IC(12:00)-川登SA(12:30)-佐賀駅(13:20)-金立SA(13:40)---上記行程---金立(8:50頃)-佐賀(9:10頃)-川登(9:50頃)-大村(10:20頃)-諫早(10:45頃)-長崎(11:15頃)

[熊本・久留米発着 10/10]
熊本駅(11:50)-市民会館前(12:00)-植木きくかわ(12:25)-玉名PA(12:40)-西鉄久留米(13:40)---上記行程---久留米(8:50頃)-玉名(9:40頃)-植木(9:55頃)-市民会館(10:15頃)-熊本(10:25頃)


備考

※当ツアーにはバスガイドは同行いたしません。
※添乗員同行。
※宿泊先のお部屋はすべてシングルルーム利用となります。
※最少催行人員は25名様(各地送迎ルートは18名様)です。人員が満たない場合は出発中止となります。
[利用予定バス会社]大川バス又は同等クラス


注意事項

◆阪九フェリー◆
・往復とも2等部屋利用、男女別相部屋となります。
・船室の等級変更も可能です(追加料金要)。詳しくはお問合せ下さい。
・船内は自由食。レストラン・大浴場があります。

※巡拝時の荷物は、両手が使えるようにショルダータイプのバッグがあると便利です。
※動きやすい服装・はきなれた靴でご参加下さい。


このページの先頭へ

PAGE TOP

※サイト内の写真・イラストは全てイメージです

Copyright© 2018 Daiichikanko K.K. All Rights Reserved.